上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.06.Sun

20081002_524580XXX.jpg


●ストーリー
惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏にいるのではないかと推理するが・・・。[2008/日本]

●感想は追記にて
初めて観ました!福山雅治氏が苦手なのでね・・・ドラマも含め敬遠してたんだけどね。でもこれ良かったです!映画として良かった!たぶん2度と観ないけど、つまらないからじゃなくて、良いから。だって、これすっごく悲しいんだもん。。嗚咽が漏れるほどの号泣。堤さんも素晴らしいけれど、ヤスコマツユキの娘さんが素晴らしすぎます。「石神さん!いってらっしゃい!」のところでもう、うわあああああああん!!!ですよ。欲を言うなら、福山雅治氏じゃなかったらもっと良かったとか、柴咲コウ氏じゃなかったらもっと良かったとか、言いたいけど、あえて言わずにおく。

容疑者Xの献身 スタンダードエディション

容疑者Xの献身 スタンダードエディション
価格:3,392円(税込、送料別)



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。