上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.31.Fri

336755view001.jpg


●ストーリー
デジタル業界のカリスマ、ケヴィン・フリン(ジェフ・ブリッジス)が謎の失踪を遂げてから20年たったある日、27歳に成長した息子サム(ギャレット・ヘドランド)に父ケヴィンからのメッセージが届く。サムは、父ケヴィンの消息を追って父のオフィスに足を踏み入れるが、そこには衝撃的な真実が待ち受けていた。[2010/アメリカ]

●感想は追記にて(ネタバレあり)
「バーレスク」が夜しかやってなくて、「ノルウェイの森」の上映時間には間に合わず・・・で、やむなくノー予備知識で観たのですが・・・

ストーリーといい映像といい、ザ・映画!って感じで好きでした。バイクでびゅーん!豪快クラッシュ!しかも、近未来ー!という点でテンションが上がるわたしのような人にはオススメです。わたし、楽しくて楽しくてもう!!特にdaft punkのDJプレイ(ご本人が自前の衣装でご出演)での格闘シーンはアゲアゲ!!最高高まりました!かっちょえええええ。しかし、あの程度なら3Dじゃなくても良かった。ってか、3Dの3D具合って劇場によって違うんですか?わたし初めて観たんだけど、字幕ばっか手前に浮き上がって見づらかった。わたしが観たのはT●H●シネマズなんですけどね・・・。昔の青と赤のメガネのほうがもっと飛び出て見えるのですけど・・・。ディズニーシーのジーニーのアトラクションくらい飛び出るのかと思ってたので、正直期待はずれでした。しかし、前記の格闘シーンを観るためにもう1回観たいと思っている。バカですか、バカですね。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。