上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.08.Wed

beck_movie_01.jpg


●ストーリー
平凡な毎日を送るごく普通の高校生コユキ(佐藤健)が、偶然天才ギタリストの南竜介(水嶋ヒロ)と出会い、才能あふれる千葉(桐谷健太)、平(向井理)、サク(中村蒼)らとともにBECKというバンドを結成する。コユキは天性の才能を開花させ、バンドも成功を重ねていく中、ある日、ロックフェスへの出演依頼が舞い込む。[2010/日本]

●感想は追記にて(ネタバレあり)
2か月以上も前に観た映画の感想を今更UPしてみる。映画の感想、書きたいんだけどたまっていく一方。
漫画は読んでいません。堤幸彦だって知らずに観て、いや~好きや~!って思ったら堤幸彦だった。イケメンがたくさん出ている中での桐谷健太の存在感!(not 顔の大きさ)好きだったけど、もっと好きになった。あと草食系佐藤健萌え!全然好きじゃなかったけど、好きになった。忽那汐里ちゃんもとびきり可愛いんだけど、そのふたりの恋愛エピソード?「どきどきして寝れないんだもん。」がもうキャー!!ってなります。甘酸っぱいぜ☆ 金髪半裸の理ちゃんもよろしかったわよ~!NAN●でぽっこりおなかを披露したM田R平氏(←それでも大好きだけど)とは違うわよ!この映画におけるキャスティングってことで言えば、もたいまさこ氏に勝てる人はいないと思うけど。んでまぁ、佐藤健の歌声をどこまで引っ張るんだいッ!?ってもう辟易してたら、結局最後まで聴けないっていうね・・・。でも、中途半端なもん聴かされてがっかりするよりはいい。最後ああいうふうに持っていくなら(友情推し?)、あのギターのエピソードは正直いらないんじゃないの?なんか白々しいし。セッションとかお寒いし。とは思ったけど、全体的には好きでした。面白かったです。

DVDとブルーレイディスクは来年の2月2日発売だそうです。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。