上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0701_0154.jpg



久しぶりにおでかけた。
『さくらん』をどうしても観たくて 公開初日に。


さくらん




さくらんはとても清々しく気持ちが良かった。
これから観に行く人も多いと思うので、ネタバレしない程度に感想を。


原作漫画をそのまんま映画化だったら結構モヤッとするんじゃないかと思ってたんだけど、半分くらいは映画オリジナルストーリー・・・と思ったら、どうやら安野モヨコさんが脚本のタナダさんに2巻の構想プロットを渡してできたストーリーらしいのですが、とにかく1巻にはなかったストーリーで、ニナミカの世界云々を別にしてもおもしろい映画だった。勿論ニナミカの世界がこの映画をより「魅せる」ものにしていることは言うまでもないのだけど。キャストも「あれ?もしかして今の!?」っていう細かいところに豪華キャスト。エンドロール観て「出てたんだ!?」って気付く人もいたりして。お見逃し無き様。菅野美穂の濡れ場は女子目線からみても鼻息荒くなる感じ。


林檎サマの『ギャンブル』はもともと好きな曲で、平成風俗に収録されているver.はもっと大好きだなぁと思ってたんだけど、映画の中のギャンブルが流れるシーンは泣いてしまった。まっすぐ前を向いて歩くアンナちゃんの美しさにぴったりだった。












平成風俗。


タイトルがもう好き。


映画を観る数日前に購入していたんだけど、映画を観てから聴くとより良いと思った。このCDの世界がより明確になる気がする。


『カリソメ乙女』が溜池山王ヴァージョンなのね(笑)。溜池山王って東芝EMIの本社があるから、その繋がりかな?あたしにとっても思い出の土地で、お友達もたくさんいるので、なんだか嬉しくてニマニマしちゃった。






寿司ネタの気持ちになれる須藤元気が気になる。くみ





スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

タイトルがもうスキ。←わかるぅ。わたしも!!
あーまだ買ってないのだわ。
映画観てから買おうかな??
いやぁんますます観たい。さくらん。

最後の須藤元気のコメント気になるわ。
亜蓮 | URL | 2007/02/27/Tue 22:26 [EDIT]
★アレフィス
アレフィスもきっと好きだって思った!平成風俗。
さくらん観て観て。
“ちょい出”陣の中にアレフィスはきっとこの人に食いつくハズ!って人が出てる。

須藤元気はね、日曜のお昼の番組観てたら熱く語ってた。
「寿司ネタの気持ちになって考えるんです。」って。
それ以来、彼のことがとっても気になってる。
今度記事にしちゃうかも。気になる。
kumiego→亜蓮ちゃん | URL | 2007/02/28/Wed 11:13 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。