上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.26.Thu

88d6732d949f063b1754a61545aa016d_2.jpg


●ストーリー
夫を亡くした吟子(吉永小百合)は、東京のある商店街にある薬局を女手一つで切り盛りしながら娘の小春(蒼井優)を育て、義母の絹代(加藤治子)と3人で暮らしていた。やがて、小春の結婚が決まり、結婚式当日を迎えるが、吟子の弟・鉄郎(笑福亭鶴瓶)が紋付はかまで大阪から現われ、披露宴を酔っ払って台なしにしてしまう。[2009/日本]

●感想は追記にて
ふぬぬぬ。加瀬亮の魅力がやっとわかったぜ。うん、素敵だわ。また蒼井優ちゃんとのカップリングが素敵だわ。きゅん。吉永小百合さんって何の役やってても同じに見えるんだけどさ・・・でもこの「おねえちゃん」は真っ直ぐで汚れていなくて、真っ白な小百合さんの役だわって思った。実際こんな人おらんやろーって感じで全然感情移入出来ないけど。それと、身内に病人がいるうちは見ないほうがいいかも。色々考えてしまってさ。。。ボッタボタ泣いた。けど、温かい映画だったな。民間ホスピスの存在とかあり方についても考えさせられた。個人的には鶴瓶さんの彼女(?)が小百合さん家に来たエピソードが好き。見た目は派手だけど、気が優しくて悪気がなくて、そんな人を選ぶところが憎めない“ゴンタ”のおとうと。

おとうと

おとうと

価格:2,953円(税込、送料別)

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。