上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0702_0014.jpg


連休中、少しばかりテンション落ち気味↓↓だったので、これを観た。



プロペラを止めた、僕の声を聞くために。/ 千原兄弟


千原さんちの笑い、大好きですハート2
このDVDはね、笑いだけじゃなくて得るものが多い。気持ち的にね。例えば社会だったり、家族だったり。それから愛情を持って接するべきものについて。そういうものを深く考えてしまう。コントというよりは演劇を観ているような。もちろん笑いは満載なのだけれども。泣いてしまう。



もう7,8年くらい前かしら?(もっと前かも汗)ルミネtheよしもとができる前、代々木の劇場でやってた「ハッピーボーイズバッドキャンプ(HBBC)」って桝本壮志さんが作ってて、三浦誠己さんとか出てた舞台があったんだけど、それもすごく良かったなー。すごく笑えるのに、胸がぎゅっとなって泣いてしまう。千原は特別だけど、千原の舞台観た時に似た感覚が残る。「似てる」なんて「消しゴム」くらいの重みしかないけど。大好きだったのに消滅してしまった。復活してほしいな。




これも読まなきゃね。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

NEU!
私もこのDVD観て泣いた!
ジャリズムの渡辺あつむのことが
もっと好きになった。
「日本の夜明け」も「無常の儀」も「ダンボくん」
も好き。
一番好きなのは「お母さん」
タイトルあってる?最後のやつね。
tomo_nyanto | URL | 2007/02/13/Tue 22:10 [EDIT]
掟さんtomo_nyanto
ノイ!ノイ!
あたしも「お母さん」が1番好き!泣いたのはそれ。
「鉄骨と鹿と少年」(だっけ?)もバカバカしくて好き。
今度パンスプの時にでもジュース無情の儀やりましょう。
LADY SOVEREIGN、チェックしてみました。
ロックな匂いがしますね、彼女。好きです。
kumiego→掟さん | URL | 2007/02/14/Wed 10:45 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。