上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0701_0160.jpg




今年 というか 今シーズン、1度も雪を見ていない。
のに、もう花粉症になった。


ファック!


寒いのは得意じゃないけど、雪は大好き。





またDVDを観た。のでレポ。




 Hedwig and the Angry Inch
「ジョナサン・リース・マイヤーズのやつでしょ?」と言ったら
「それベルベット・ゴールドマインだよ。」と言われた時の衝撃ったらなかったわよ。
すーっかり観た気でいたの。ベルベット・ゴールドマイン観て。
これを今まで観ていなかったなんて!損してたっ、人生損してたっ!!
ロックミュージカルというのかな?ミュージカル風でカッコイイ。
途中ヘドウィグが「え?だ、誰!?」ってくらいオッサンになるけど。


どうかヘドウィグが本当の愛を見つけられますように。
あたしも見つけられますように。笑


ヘドウィグが教えてくれた。傷ついても懸命に生きることよ。って。
Hedwig and the Angry Inch







 DOMINO
ドミノ・ハーヴェイという人が気になっていて。
劇場公開前から「観たい!」と言ってた作品。
だけど、今まで観れなかった!やっと観れたのよーーー。な作品。


キーラ・ナイトレイがハマリ役。
映画というよりは映像としてとても好き。
この疾走感。好きだなぁ。うん、好きだわ。


ひとつのものに執着するのは悲しみの元。
だから 執着しない。
あたしもそう思ってならなかった。


だけど、ドミノは大切なものを見つけて、それを認めたの。
幸せな結末じゃなかったけど、なんだかほっとした。


“ビバヒルの奴ら”役でスティーブとデビット(役名)が出てる。
それもまた見どころのひとつ。
DOMINO







 赤ちゃんの逆襲
「生後3ヶ月 なめんなよ。」なフランスコメディ。
なんてロックなんだ!!


フランス映画だけどわかりやすい。というかストーリー自体はくだらない。
んだけど、赤ちゃんの可愛さが罪。で、最後まで観てしまう。


超可愛いの。めっさ可愛いの。なまら可愛いの。マジで。


『We Will Rock You』にのって、体鍛えちゃう1歳未満。
この際ストーリーのことは気にならないくらいの胸キュン。


ジャケにだまされてお義母ちゃんとかと観ちゃうと気まずいです。
何故だかわからないけど、エロシーンも満載。
赤ちゃんの逆襲






 メゾン・ド・ヒミコ
オダギリジョー。この人が出ているものはあまり観ない。
嫌いなわけじゃなくて、どちらかというとたぶん好きなんだけど。
なんとなくだけれど、そうする理由がある。
だけど、何故かこれは呼んでた。「いいから観とこ!」って。笑


テンションはlowめ。だけど、ぐんぐん惹き込まれる。
題材自体は重くて、物語もslowなのに、全体の雰囲気は重苦しくなく。


この映画の柴咲コウは好きだ。と思った。


「また逢う日まで」を踊ったクラブ。
実在するのなら行きたい!昭和歌謡で踊りたい!
メゾン・ド・ヒミコ







 死ぬまでにしたい10のこと
うーん。難しい。
あたしが「17歳で初めてキスした男と結婚した23歳」じゃないからかな?
はたまた「死」が迫っていないから?
それを言ったらおしまいだけど。とても難しい。
優しくて自分を愛してくれている旦那がいても
他の男の人を夢中にさせてみようと思うのか。
わからないの。
そればかりを気にしてどうしようもない。
向いていないのかも。←完全に逃げですが。
死ぬまでにしたい10のこと

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。