上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.25.Sat

25kiss_85041view004.jpg

これが恋って感じよ。
キスした瞬間、まわりがボンヤリかすんで、その人と私の二人しか見えなくなる。
そうなる人こそ私の運命の人よ。
その人に一生のキスを捧げるの。
もしそんな風に感じられたら、嬉しいのに泣きたくなるわ。
その人を見つけた幸せと、失ってしまう不安に心が震えるからよ。


●ストーリー
ジョジー(ドリュー・バリモア)は名門新聞社のコピー・エディター。真面目で仕事の腕前は申し分ないが、イマイチダサい。高校時代は「醜い」といじめられ、男性とつき合ったこともキスされたこともない。そんなジョジーに念願の記者の仕事のチャンスが訪れる。が、それは高校に潜入して今どきのティーンの実態をレポートするというもの。高校生のふりをして高校に潜り込んだジョジーだが・・・。 [1999/アメリカ]

●感想は追記にて
もう10年前になるんですねー!きょえー!ドリュー可愛くて大好きなんだけど、この映画のドリューは本当に冴えないブスに見える。現実のドリューは超イケイケ(古い)なのに、役では25までキスひとつしたことない純情女ってのが面白い。先の先まで読めちゃうわかりやすーいストーリーなんだけど、好きです。「ここでどれだけ力を持っていようが、社会に出れば全然関係ないのよ!プロムクイーンだとかキングだとか、何の役にも立たない!世界はあなたたちが思っているよりもっと広いんだから!」(←うろ覚えすぎ)みたいなラストの台詞は何度聞いても、深く頷いてしまう。
イケてる生徒役で今や大人気のジェシカ・アルバが出ていて、これが本当にイケてて可愛い。ちょっとおバカな可愛い子役がやっぱ似合うよねー。本人的にはいつまでもそのイメージどうなの?って感じだろうけど。

「TSUTAYAが選んだ名作DVD!全100タイトルが100円レンタル!」対象商品です。→



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。