上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
oneri_090705.jpg


7/5(日)、渋谷までコクーン歌舞伎出演者さんたちのお練りを見に行って来ました!with おきてぃ

オサレで半袖のテーラードジャケットを羽織っていたのに、どう見ても省エネスーツにしか見えないわたくし。

これッス。

どのコンタクトを入れるか迷ったのち(我が家にはコンタクトが3種類あります)、“はっすぃー(中村橋之助サマハート1)から見えるわたしは黒目がち”を優先し、乱視矯正出来ないコチラのコンタクトをイン!ちょっとでも自分を可愛く見せたい乙女心ってやつです。キモイですか。そうですか。
プレスもたくさん集まっていて、なかなかの圧でしたよ~!近くにいた外国人の女の子がと●だねにインタビューされていた。曇っていて蒸し暑かったけど、雨が降らなかったので良かったです。

109前にて、おきてぃとふたり「歌舞ドル」とかなんとか言いながら、スタートを待ちます。

DSCF0850_090705.jpg

わっくわっく。

DSCF0855_090705.jpg DSCF0856_090705.jpg

いよいよスタート!
まずは、でっかい提灯やイカみたいなの(なまえわかりません)、
お姉さんたちが目の前を通過。
写真撮るの忘れちゃったけど、御神輿も通りましたよ。

DSCF0857_090705.jpg

勘三郎さんが見えて来ました!お客さんとの距離見えますか?近いです!近いですよ!

大興奮のレポは追記にて。写真もたくさんあるよッッ♪



DSCF0858_090705.jpg DSCF0859_090705.jpg
勘三郎さん。(※写真はクリックで拡大します)
わたしたちの近くに知り合いの方がいらっしゃったようで、その方とずっとお話をされていたので、2枚ともこの角度です。カメラのズームなしでこの距離ですよ!本当に興奮しました。


DSCF0860_090705.jpg DSCF0861_090705.jpg
扇雀さん。(※写真はクリックで拡大します)
ときどき桜吹雪が撒かれていたのですが、それがお顔にかかっているタイミングで撮ってしまいました。目の前を通過する時に、興奮しすぎて「ぎゃー!近い!近い!」って言ってたら、「うふふ・・・近い?」って言って2枚目の笑顔!素敵でした!!


DSCF0862_090705.jpg DSCF0863_090705.jpg
はっすぃー こと 橋之助さん。(※写真はクリックで拡大します)
こちらも桜吹雪がお顔にかかってますね・・・。すみません。「橋之助さん!」と声をかけたら目を合わせて「ありがとうございます。」と言ってくれました!マンモスうれP~!!!!うっかりノリピー語を使ってしまうくらい嬉しかったです。わたしもおきてぃ姐さんも去年のコクーン歌舞伎以来、橋之助さんの大ファンで、ふたりで「はっすぃーもうすぐ来るよ!」「次はっすぃーだよ!」などとキャーキャー言いまくった挙句、大興奮で「橋之助さん!」と声をかけたのですが、直後、おきてぃ先輩まさかの本人前で「はっすぃー!」 橋之助さんピクッと反応してました。笑 けど、その後は聞こえなかったふりを決め込んでいました。笑


DSCF0864_090705.jpg
坂東彌十郎さん。(※写真はクリックで拡大します)
歌舞伎を観始めた頃から大ファンなんです。大好きなのです。写真はこれ1枚で満足できたので、あとは肉眼で見させていただきました!前のおばちゃんが握手してもらっていたので、便乗して手を差し出すと、おっきな手でがっちり握手してくれました。すかさず「彌十郎さん!大ファンです!」と伝えると、一瞬びっくりしたように顔を引いて、その後静かに頷いてくれました。きゃあああ↑ ついに伝えちゃった!この想い、伝えちゃったZE☆ 彌十郎さんの手はおっきくで白くてふわふわでした。好きです。


DSCF0865_090705.jpg
七之助くん。(※写真はクリックで拡大します)
七之助くんの時だけ、周りのお姉さま方の圧がすごかったです。ぐいぐいきてました。わたしはというと、後で写真をチェックしたおきてぃ先輩に「七之助くんの時だけ明らかに手を抜いている。」と言われました。言われたっつーかバレました。その時のわたしのセリフ→「七はまだ青い。」 なんだその上から目線。笑 でもそんな気がするのです。趣味嗜好の問題です。


DSCF0867_090705.jpg
亀蔵さん。(※写真はクリックで拡大します)
なんか写真、色々すみません。。。すっごく感じ良く握手をしてくれました!腰の低い方でした~。


DSCF0869_090705.jpg DSCF0868_090705.jpg 
笹野高史さん。(※写真はクリックで拡大します)
わたしたちが居たところより、ちょっと手前で若いギャルたちが握手を求めていたようで、「いや~長生きするもんだよな~!」みたいなことを言っていらっしゃいました。笑 わたしも握手をしていただいたので、その時に「今回は泥のシーンはないですか?」と訊ねると、「ないよー!ないない!」と笑って答えてくれました!


DSCF0870_090705.jpg
最後は、演出の串田和美さん。(※写真はクリックで拡大します)
写真のように両手で両サイドの人と握手をしていたのですが、いい加減にするんじゃなくて、キュッと強く握ってくれて、感激でした!


うわぁ~興奮したねぇ!キャーって言っちゃったねぇ!つか、はっすぃーって呼んだっしょ?・・・なんて、感想を述べつつ、まだまだ興奮中。おきてぃは「滅多なことじゃキャーなんて言わないのに!」といつも言っていますが、去年の夏くらいから、おきてぃがキャーってなってる現場に結構な頻度で居合わせています。これはアイムソーラッキー的なことでしょうか?まぁどっちでもいいか。

そして気付く。

はっすぃーに握手してもらってない!!!!

その時は、近くで見れただけで嬉しい!と思っていたんですが、人間って欲が出る生き物ですよね・・・。
お練りの列を追い越し、

DSCF0871_090705.jpg

はい、はっすぃーリベンジ!

今度は握手してもらい、キャーキャー言う。色男に握手してもらったーーー!!「今、わたしの手に最後に触った人はっすぃーだよ!」「わたしもだよ!!」・・・おまえら女子中学生か。メイク後のはっすぃーが本当にカッコ良くて大好きなのですが(おきてぃも書いていますが、ただの顔の長いおっさんだと思ったら大間違いですよ!)、お練りが始まったタイミングで「はっすぃーノーメイクっぽいよ?」「せめてアイラインだけでも・・・。」とか言ってたことを激しく反省しました。


DSCF0873_090705.jpg DSCF0875_090705.jpg
そして、ラストは東急本店正面玄関前特設ステージにて皆さんの挨拶&鏡割りがありました。特設ステージ前には歌舞ドルなおばさまたちが大集結。サウナ状態でしたが、ここでも頑張るわたくしたち。テンションの力すげし。

たった1時間の出来事なのに、本当にお腹いっぱい!贅沢な1時間でした!

今年のコクーン歌舞伎は、チケットが取れなかったんだけど、平日にお休み取って立見で行こうと思います!

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。