上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vantage_point.jpg

8回目撃。


●ストーリー
シークレットサービスのトーマス・バーンズ(デニス・クエイド)は、同僚のケント・テイラー(マシュー・フォックス)とともに、スペインのサラマンカで開催される首脳会談に出席するアシュトン米大統領(ウィリアム・ハート)の警護にあたっていた。サラマンカ到着直後、大群衆を前に広場でテロ撲滅のスピーチを行うアシュトン大統領が突然、何者かに狙撃される。パニック状態に陥った広場の中で、狙撃の瞬間を目撃した8人は・・・。 [2008/アメリカ]

●感想は追記にて
友人Mに薦められて借りてはみたものの、「あたしってばこういうの観ないのよねー。うーん。」「バキュンバキュン!クルクルクルー!キキー!でしょ?」なんて観る直前まで思ってました。正直期待もしていませんでした。がっ、あっという間の90分!最初から最後まで物語は疾走し続けます。面白い!マシュー・フォックスしか男前が出てこないけど!マシュー・フォックスも微妙だけど!笑 観終わった後にかなり疑問は残るけど、理由を求めずにいられるなら、これは良い。薄っぺらいと感じても、疾走感を楽しむ映画だと思えば、かなり良い。褒めてんだか貶してんだかわかんない感想ですが、わたしは楽しめました。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。