上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.18.Mon

SHOOT EM UP01

銃弾25,000発のエクスタシー


●ストーリー
ある晩、バス停に座っていたスミス(クライヴ・オーウェン)の前を大きなお腹の妊婦(ラモーナ・プリングル)が慌てて通り過ぎる。その後を車で追ってきた人相の悪い男の様子が気になり、彼が2人を追いかけて廃虚に入ると男は妊婦にナイフをかざしていた。スミスはとっさに彼女を救うが、男の仲間たちが次々となだれ込んできて・・・。 [2007/アメリカ]

●感想は追記にて(ネタバレあり)
ワッハッハ!バカだ!!おっさんがひたすら銃をぶっ放しまくる中身空っぽのB級映画。イカしたセリフ満載!にんじんは凶器だ。今まで気付いてなかったよ、あぶねー。いきなりそこで Nirvana の Breed を使っちゃうのか!って苦笑いしたけど、制作サイドの「コワイものなんてひとつもないぜ」っていう姿勢がこれでもかというほど伝わってきた。ほかにもMotorhead やら、AC/DC、Motley Crueなんかが使われていて、そのどれもが踊りたくなるほど爽快。ああ、バカだなぁ。1番好きな銃撃戦はセックスしながらのバキュンバキュン。モニカ・ベルッチがちょっと老けててショックだったけど、97年のドーベルマン以降見てないので(マトリックス観てないし)、老けてて当然っちゃ当然。あー楽しかった!


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。