上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.10.Sun

therewillbeblood001.jpg

I drink your milk shake!!


●ストーリー
石油ブームに沸く20世紀初頭のカリフォルニア。鉱山労働者のプレインビュー(ダニエル・デイ=ルイス)は、石油が沸く源泉があるという情報を耳にする。息子(ディロン・フリーシャー)とともに石油採掘事業に乗り出したプレインビューは、異様なまでの欲望で富と権力を手にしていく。 [2007/アメリカ]

●感想は追記にて(ネタバレあり)
素晴らしい映画だった!ダニエル・デイ=ルイスが悪魔にも、ルーザーにも見える。泥にまみれながら手にした大金。それを目当てにすり寄ってくる男たち。欲望、欲望、欲望。宗教なんて何の役にも立ちゃしない。信じられるのは金だけだ。富と権力を執拗に守り抜いた男はやがて孤独な破滅の道へ迷い込む。
ダニエル・デイ=ルイスの演技は、鳥肌モノだ。彼の圧倒的な表現力の前では息をすることすら許されない気がして、じっと息を詰めて画面を見つめていた。
彼と対立する(?)若い神父イーライ役には「LITTLE MISS SUNSHINE」で激エモだったお兄ちゃんなんだけど、このキャスティングも良かったなぁ。ラストシーンはなんと言って表現すれば良いのか、何故か妙にすっきりした気分になった。悪魔とは喧嘩できない。「I'm finished.」


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。