上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080502_266802.jpg

女の子だって、スタジアム観戦したい!


●ストーリー
イランで、サッカーは国民的なスポーツ。男性のみならず女性もみんなサッカーが大好き。けれど、女性がスタジアムで男性のスポーツを観戦することは法律で禁止されている。女性は専用のスタジアムで、女子サッカーしか観戦ができないのだ。そんな中でも、イラン代表の2006年ドイツワールドカップ出場を掛けた大事な一戦が、首都テヘランで行われるとなれば、いくら女だからといってテレビの前でじっとしてなんかいられない!少女たちが考えた策―それは、“男装”だった!「生で試合を見るには、男のフリをしてスタジアムに潜り込むしかない!!」ルールに逆らって進入禁止のスタジアムに踏み込んだ”オフサイド “な少女たち”の奮闘が始まる―!

●感想は追記にて(ネタバレあり)
日本で生まれ育ったわたしには想像すら出来ない事態。スタジアムに入れません。入るともれなく逮捕されます。それから、イランの男は何かツッコまれるとすぐに「俺に聞くな。」「俺に言うな。」とキレます。
イランの女性っていうと、なんとなく慎ましいイメージだったけど、とても逞しい!!サッカーが観たあああああい!というだけで、ここまでエネルギーを注げるなんて!(と思うのも、観ようと思えばいつでも観れる国にいるからなのでしょう。)
この映画には、悪人は一人もいない。女の子たち頑張れ!と応援したくなるけど、「これが学校へ行くってことなのか!?娘の学費のために働いた結果がこれか!?」と言って頭を抱えるおじさんには本気で胸が痛んだし、女子トイレがないスタジアムでトイレに行きたいと言い出した逮捕者のためにポスターでお面を作った警官にはかなり癒された。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。