上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SEX_UP_03_400_150_Gordon_Muehle_-_ProSieben_300x150.jpg

SEX UP


●ストーリー
非モテ系男子のジーゲ、遠恋中のバニー、そしてゲイのマックスは成功を夢見て故郷の街からベルリンに上京。共同生活を送っていた。しっかし悲しいかなおバカな彼らが一旗あげよう!とが選んだ方法は、公共機関でのゲリラストリップ!まんまと失敗し、家賃も払ない貧困生活は続く・・・。
そんなある日、ひょんなことから3人組は超媚薬の成分を持つ花を手に入れる。やたらとチ○コによく似たその花は、ビールとピザを栄養にして育ち、おしべから飛び出す赤い液体を口にすると なぜかきっちり53分後目にした相手に欲情してしまうという脅威の生物だったのだ。アホなわりに手先が器用だった彼らはそこから抽出した液体で“セックスアップ”というピルを製造、大成功を収める。
その上、自分たちでも勿・論・使・用、エロエロ三昧の日々が始まった!しかし、製薬会社の大物が彼らの商売に目をつけ―――。

●感想は追記にて(ネタバレあり)
ドイツのおバカコメディ。このタイトルだけで観る価値ありっつーか、つまんなくてもネタになるっていうか。というわけで、あんまり期待してなかったんだけど、これがかなり良かった!好きですよ~こういうの!まず、主人公の男3人の中で誰がどう見ても1番イケであろう1番右のメンがゲイ。いいねー!笑 わたしのタイプは真ん中のメンですけど。第一印象から決めてました(どうでも良い)。息子への荷物にディープ・パープルのカセットテープを入れちゃう親とか、そのカセットテープを「前世紀の遺品」と表現する感じとか、「恥ずかしいから一杯飲ませて」というわけのわからない理屈とか、名もなきゲイ役の子がマイケミ兄に見えるとか、セサミストリートのピタTとか、くったくたのパーカーとか、パンツ(下着)のローライズ具合とか、琴線に触れるポイントが満載。かわゆいっす!男3人どっかのグラウンドで語っちゃうーみたいな友情見せつけ(言葉を選べ。)ザ青春★シーンとかも嫌いじゃない。3人のバランスがとても良かった。あと出てくる女性がみんな強かったナ。ドイツってそうなのかしら?ツッコミどころも結構あったけど、まぁシリアスムービーじゃないし。コップのジュースの量が明らかに違うつなぎのシーンとか、それさえも計算なのか?と思う。たぶん違うけど。 
エロティックも売りにしてるっぽいけど、エロはそんなに・・・。女も2●歳になるともうちょっとエロくてもOKです。
「若くてイケメンなんだから、なんだって出来るさ!」という考え方はとても好きだと思った。20代前半の男子はみんなそう思ってるべき!


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。