上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.13.Fri

houtai_club_01_02.jpg

ドンマイ!


●ストーリー
心に傷を負った人々を癒すため、依頼の場所に包帯を巻いて回るクラブを結成した若者たちの青春ストーリー。
大切なものが少しずつ失われていく毎日に、嫌気がさしている女子高校生のワラ(石原さとみ)は、ある日、病院の屋上のフェンスを乗り越えようとする。そのとき、奇妙な関西弁を話す入院患者の少年ディノ(柳楽優弥)が、突然ワラの前に現われる。手首に傷を負ったワラの心の傷を見抜いたディノは、ワラの手首からほどけ落ちた包帯をフェンスに結び付け・・・。

●感想等は追記にて
友達の家にいた時に、ついていたテレビから流れていて、オープニングから漂う物悲しい雰囲気が気になって気になって仕方なかったので「ちょっとこれ観ていい?」と集中して観ました。堤幸彦監督作品。堤さんの作品はどれもツボど真ん中なのだけど、これもすごく良かった。青春モノ映画らしく、青くさーい部分もたくさんあり、笑える部分もたくさんあり。メインテーマは重めなんだけど、重いだけで終わらせないあたりがさすが堤さん!って感じ。かといって茶化しているわけでもないし、テーマはテーマでずしんときました。観終わった後に「良い映画だったね。」と言えた作品。世の中的にはあまり評価されていない感じだけど(?)、とても良かったですよ。
石原さとみちゃんの「ドンマイ!」が可愛すぎてヤバイ!!!!!!!!!!チャン・リン・シャン♪

 安く買えるみたいなので、買っちゃおうかと。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

ドンマイ
もう一回みたい!

ドンマイのところ(笑)
ミキ | URL | 2009/03/13/Fri 23:50 [EDIT]
ドンマイ!
DVD買ったら、UNOと共に持ち込みます!
kumiego→ミキさん | URL | 2009/03/14/Sat 11:04 [EDIT]

Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。