上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.16.Tue

theb-u_wp8.jpg

ナイスエンディング!! +ナイスお兄ちゃん!!!

●ストーリー
野球場で出会ったブルック(ジェニファー・アニストン)とゲリー(ヴィンス・ボーン)はたちまちラブラブ・カップルになり、同棲をスタート。しかしセンスが良くてキレイ好きのブルックは仕事にかこつけて家事も手伝わず、カウチでゲームやTVに興じるゲリーに、次第に不満が募りはじめる。ある晩、些細なことから大げんかした二人は、こじれた仲を戻すためにあれこれと駆け引きを展開する。嫉妬させるための偽デート、主導権を握るための強引方法・・・。だがお互いの気持ちも、生活も、スレ違っていくばかり・・・。

●感想は追記に


『ハニーvs.ダーリン 2年目の駆け引き』というダッサーイ邦題がついていますが、あたし的には原題の『the break-up』のほうがなじんでるので、あえてそっちで。
2人にもうちょっと一緒にいて欲しいな~と思わせといての、あのエンディングはかなり好きだ。あーいうのもある意味憧れだと思った。
変にラブコメしてないリアルさが好き。あたくし過去にこのヴィンス・ボーンのような彼とお付き合いをしたことがありまして(何のカミングアウトだよ?笑)、最初ヴィンスすっごいムカついて、途中で観るの辞めようかと思ったくらい。すごい似てたんだよ、ケンカになった時の切り返し方とか。あたしは“センスが良くてキレイ好き”では決してないですが、進んで手伝え!! そんな態度ならいい!! とかって何度ケンカしたことか・・・●年前が甦ってきて本当に嫌だった・・・汗ああいう強気なアプローチをしてくる人は要注意だな(勝手に結論)。でもボーリングの件くらいから、バカップルだな~と思えてきて(遅い?)、過去の自分も可愛かったな、と(笑)。
ブルックのお兄ちゃんがかなりナイスです。あたし的“いい味出してたで賞”です。「出て行かないと調律笛をぶっ壊すぞ!!」って言うゲリーもゲリーですが(笑)。ゲリーのお兄ちゃんもナイスです。ゲリーがハグしようとした時の尋常じゃない警戒っぷりが。日誌出してもらえてよかったね。
ってかジェニファー・アニストンめっさ可愛いのね!! スタイルいいし!! 可愛いハート1って言いまくってた。元ブラピ妻で今はオーリーとかなり怪しいらしいけど、何がそんなに可愛いんだろう?と思ってた(死んでこい>自分。)汗。サラジェシカと同じで動いてたら可愛さがわかる感じ。フレンズ観てなかったもんでさぁー、気付くの遅すぎですんません。この役のブルックって名前も可愛いですよねぇ~。一方のヴィンスの良さが理解できずにいるあたしとしては、プライベートでもロマンスがーとかいって話題になってたけど、映画マジックが働いたに違いない・・・と思っております。あのオープニングの写真とかさー、あーいうのやってるうちにマジックがね。でも牛の着ぐるみはイケてたぜヴィンス!!そんでラストシーンで痩せてるあたりもグッときたな(結局絆されるタイプ)。



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。