上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.12.Fri

Sor1_640.jpg

こんな学校に行きたかった!!


●ストーリー
ギタリストのデューイ(ジャック・ブラック)はロックを全身全霊で愛する男だったが、その熱すぎる情熱と勝手なパフォーマンスが原因でバンドをクビになってしまう。家に戻れば、同居している友人ネッドとそのガールフレンドから家賃を払うように言われ、進退窮まってしまう。そんな時、ネッドあてに私立学校の代用教師の話が舞い込み、仕事が欲しかったデューイはネッドになりすまして名門ホレス・グリーン学院へと向かう。
もともと仕事などする気のない彼だったが、厳格な規律の多い学校で過ごす子供たちが無気力な事に気がつき、更に子供達に音楽の才能があることを見つけ、こっそりとバンドを組んでバンドバトルに出場することを思いつく。

●感想は追記です

要するに『天使にラブソングを2』的な話なんですが。なんといっても子供たちが可愛すぎる!! 名門の学校に通うエリート小学生がジャック・ブラックたんの毒牙にかかり、廊下でシーラ・Eとかメグ・ホワイトの話しとるんですよ!! ぎゃ!! 制服の着かたを校長先生に「その格好は何なの?」って聞かれて「パンク。」って!! アジア系の子が「僕イケてないからロックはできない。」って真剣に悩んでたりとか、可愛すぎるーーー。っていうか受けたいよ、その授業。ジャック・ブラックがちょっとシャクれながらロック史を講義してくれるんだよ?受ーけーたーいーーー!! あたしジャック・ブラックが大好きなんでかなり贔屓目ですが(笑)。3本指を立てて(3歳ってやるときみたいに)「行間を読め!!」ってやつ(=つまりは中指)が良かったなぁ。使っていくぜ☆ それからグルーピーね。あそこが1番笑ったかも!! 確かに重要だよね、グルーピーは(謎)。でも最後すごい号泣しちゃった!! やっぱり親なんだよねぇ~。そうじゃなくちゃダメだよねぇ~って。おバカコメディだとばっかり思ってたのでまさか泣かされるとは。。
使われてる曲もAC/DCやらツェッペリン、クラッシュ、ラモーンズ・・・たまらん感じになってます。元気出るよ~この映画は。公式ページのジャック・ブラックの動きだけでも元気出る(笑)。
これDVD欲しいな~。



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。