上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080226231932.jpg

今週はとっても気分が良いのだった。気分が良いので、ベンジーがパリスたんと付き合っていてもがっかりしないし、B4MVのプレオーダーがキャンセルさせてもちょっとしか怒らないし、会社に新しく入ったバイトくん(24)にタメ口をきかれてもイラッとしないのだった。

が。 上司のミスであたしの1ヶ月の仕事が全部やり直しになるという事態には、さすがに怒った。いや、ミスならまだ良い。「いっけね!忘れてた!」と。ミスですらないと。「どうしよう?」ってとりあえず謝れや。

いけない。うっかり巻き舌。いけない。こんなことを書いていたんでは。

嬉しいお話を。

同僚Aさんの奥様があたいと絶対友達になれる!とありがたいことを言ってくれているらしい。正確に言うと、あたしと同僚Mのバカテンションコンビ。同僚Aさんがいつもあたしと同僚Mの話をおうちでするらしいのですが、絶対友達になれる!と愛にも似たものを飛ばしていただけているようで。「妻が会いたがっているので今度うちに遊びに来てください。」なんてお願いをされたりなんかして。そんな同僚Aさんの奥様、ブログを書かれているとのことで、こっそり覗きに行ってみましたところ、同僚Mとあたしのネタが載っていました。知らんうちに素敵なあだ名なんかも付いていたりして結構な登場頻度。あたしは「くみっく」。同僚Mは「巻き寿司」・・・・・え?何それ?笑 巻き寿司って何すか?!面白いのでときどきしれっと「おい、巻き寿司ー。」と呼んでみたりしております。

この間は、“○○(Aさん)がくみっくに「禿げてますもん、ねぇ・・・」て云われてへこんでますけど。” と書かれていて、自分の昼間の言動を反省したりなんかもしました。ちー様(奥様)曰く、あれはおでこが広いだけなのだと。あのおでこに海の広さを、空の高さを感じるのだと。おでこの狭い奴は男じゃないのだと。その愛の深さに嫉妬。

あたしはおかっぱ頭にロックを感じます。

↑のイラストは、回転のライブ当日にUPされていたあたいの似顔絵(想像)。無断で転載してみる。こんな文章が添えられていた。

******
今宵はくみっくが勝負ならしい。
勝負には勝ちたいと思うのが人間の性ではないかと。
是非勝利を収めていただきたいと。
******

ありがたし。勝負に勝ったか負けたかでいうと負けたんじゃなかろうかと思うのですが。勝ち戦以外を戦にカウントする気などないのです。負け戦などあっちの辞書には御座いませぬ。ただはじめから、戦う準備など出来てはいなかったのです。

スポンサーサイト
sexpistols080229.jpg

SUMMER SONIC 08 のアーティスト発表見ましたか?ピストルズ来ちゃいますよ!!太ってますよ!笑 シド・ヴィシャスは亡くなっているので、グレンが来るんですよね?知っていますか?あのカリスマベーシスト、シド・ヴィシャスが加入する前に、曲もかけて演奏も出来たのに「ビートルズが好きだから。」という理由で解雇されたベーシストがいたことを。脱退後もベースが弾けないシドの代わりにレコーディングに参加し、再結成したらしたで「シド出せやー!シドー!」という野次に必死で(?)耐え・・・あたしの中でもっすごい不憫な彼。

結構知らない名前も多い・・・汗 ウキャー!とテンション上がるのはまだだけど、なんせフェスっていう空間が好きなので、当たり前のように参戦は決定。今のところ観ようと思っているのは、COLDPLAY、THE PRODIGY、SEX PISTOLS、THE JESUS AND MARY CHAIN、THE SUBWAYS、 あたり。タイムテーブル次第ですけどね。ってか、USのガツンとヘビィなやつ!観たいんです!追加は頼んますー!!

The Prodigy - Breathe


2008.02.28.Thu

080227_1113~01

こちら、ちゃんちゃんこサンドに入ってた妖怪占いシール(全30種類)。回転ズシールも出来たりするんだろうか・・・?

ダニー:大阪は鶴橋に住む妖怪界唯一の酔いどれギタリスト。
     最高のロックンロールと極上の気持ち悪さを届ける。
ドリー:妖怪の街出雲に生を受けた妖怪と妖精のハーフ。ベースを握るとぐにゃりと曲がるのが特徴。
ボギー:妖怪界唯一のロックンロールドラマー。目立つことなく周囲に溶け込む力を持つが、酒には弱い。


そんなんが出来たら、あたい狂ったようにちゃんちゃんこサンドを食べます。3つ揃える迄。

散々待たされた挙句の例のアニメがコレとはなかなかのパンクスピリットを感じます。
続きを読む?
080226dannykitaro.jpg

ギャーーーーー!!!!もうどんだけ捨て身・・・!言葉になりません。ダニー先生に幸あれ!!
(※写真は某所から。悪いなーと思いつつ無断で転載しております。)

今日は朝からこんなニュースを各所で目撃したり、昨日のことを思い出してニマニマしたりしながら、Flogging Mollyを爆音で聴いているゼ!イエーイ!!(←回転ズじゃないのか!笑)テンション下げる気などナーーーイ!おかしな話かもしれないけど、彼らは確かにあたしの毎日を作っているわけで。- they always makes my day!! -

うちのキレキレギタリスト掟さん(自称天才ギタリストとは異なります。)にフラれてしまったので、1人リキッドルームへ。昨日書いたとおり、後ろで踊るつもりだったので、19時すぎに会場到着。ロッカー、最後の3つとかそんなんでギリギリ確保!えーそんな人入ってんのー?と思って、フロアに降りたら、すごい人の入り!これでソールドアウトしてないのー?ってくらい。会社を出る前に「酒飲んでいいんかな?でも後で痛い目見たくなかったら今日はアルコールはやめといたほうがいいよね・・・。」と同僚たちに相談していたくせに、カウンターでうっかり「じーま!」と言ってしまい、1杯飲んだらもう何杯飲もうが同じだな!ってことで(ダメ人間・・・)、そこからはアルコールを過剰に摂取。1人はいかんね・・・酒が進む。
開演10分前くらいにフロアに降り、踊れるスペース確保。リキッドルームはステージが高くて1番後ろでもちゃんとステージが見えるので、今日はボギーもちゃんと見えそうだ!ステージでは回転Tを着たスタッフが機材チェック。ボギーのバスドラに稲妻がプリントされてます・・・。リキッドルームでワンマンするってことはこういうことなのか・・・とちょっぴりおセンチになってみたり。開演前に流れていた曲は去年の横浜の時と同じだったかな。少年ナイフのRAMONES FOREVERとか!開演前から体を揺らしちゃったよ。
客電が落ちて、おなじみのSEが流れ始めると「おぉぉぉぉ!」と拳が上がりだす。人の波が前に押し寄せる。ステージを照らす赤いライト。カッコイイ!テンション上がるわー!と、本人たちが出てくると「キャー!ドリー!ドリー!」飛びまくるイエローボイスにちょっとテンションおちこみ 隣に陣取ってた女の子がもっすごいドリーファンで初めから最後までずっとドリー!かっこいー!ドリー!言うてた。前を良く見てください・・・。いや、ドリーはカッコイイんだよ!あたしも大好きなんだ!だけど、名前呼んでキャーキャー言うタイプの人種か?つーとどうもあたしは頷けないんだよな・・・。

話をライブに戻そう!1234Manから!1976、マブイあの娘ときて「ダニーに大きな拍手を!」「聞こえませんかー?ダニーにお・お・き・な・拍手を!」と客を煽るドリー。このSっぽさが好き。笑 「照明さん客電もっと後ろのほうまで!」とドリーが言って後ろのほうまで照明が当たった時にもっすごい飛び跳ねて自分アピールする酔っ払い(あたし)。良かった、客電当ててもらえて。笑 拝啓、ご先祖様~少年院の流れがすっごい好きだった!ってか、拝啓カッコイイ!なんせメタリカくさい。笑 ダニーにしてはめずらしくギター弾きながら歌うのちょっとしんどそうだったけどね。夜明けに走れではダニーから「稲妻を背負ったドラム!」と紹介があり。背負ってはないから!笑 でもいつから稲妻を背負ったドラムになったんだ?(だから背負ってはいない。)港のブルースが終わると、ステージの両袖から火の玉らしきブツをぶら下げた黒子が登場。同時におどろおどろしい音楽(ひゅーどろどろろ・・・って昭和のお化け屋敷で流れるやつ)がかかり、???そこまでしてドリーに捨てられた女の怨念を表現したいんかメガネ!(←なんでもかんでもメガネの策略だと思う人。笑)と思ったけど、「ここでお知らせがある!なんとあのアニメの主題歌を50回転ズが歌うことになりましたー!ゲストが来てるぜー!可愛いぞー!」とゲゲゲの鬼太郎とネズミ男が登場!鬼太郎がダニー側、ネズミ男がドリー側で踊る中、ダニーのボーカルでゲゲゲの鬼太郎のテーマを披露。ネズミ男に身を寄せながらベースを弾くドリー。お仲間だからね・・・仲良しなんだよね・・・。曲はパンクロックver.って感じでしたかねー笑いすぎて覚えてないけど、終わり方はちょっとメタル。あのままCDになるのかわからないけど、昨日の終わり方は相当カッコ良かったゾ!!曲が終わると「ゲゲゲの鬼太郎とネネネのネズミ男でしたー!とっとと帰れーーー!」とネズミ男の頭をはたくダニー。さらにその後「妖怪ハウスでじっとしとけーーー!」・・・何その暴言!笑!

会場のざわめきが収まらない中、アコースティックに突入。相変わらずドリーコールがパないです。出稼ぎが終わってダニーの第一声→「オ、オレが歌った直後にドリー!って・・・。」←しかも声ちっさい。笑 「CDにもしてよー、わかってもらえると思ってたんだ・・・。」とか何とか、ちっさい声でごにょごにょ言うダニー・・・。その間もダニーに送られるコールは、「コンバース買ってきたー!」(男)「ダニー愛してるー!」(男)。イエローボイス反対派のあたしもさすがに可哀想になってきた・・・。女子たちよ!呼んだってくれ!あのメガネの名を!!とここでメガネ自ら「ここからは50回転ズー!か、ダニー!かボギー!って言え!」とまさかのドリーコール禁止令!「ボギー!」「ボギー!」満足そうにニコニコするボギー。「ボギー!」ざわざわざわ・・・・・・・・・「ダニー!」良かった!!!!良かったよ!!「でも次の曲がコイツ(ドリ)から始まるんだよな・・・。」とダニー。しかも語尾ちっさい。。。大丈夫だから!見てよ!このおかっぱ眼鏡人口!みんなアナタを愛してる!!と思わず心の中で全力でエールを送ってしまいました・・・。そんなドリーのベースで始まった「夜が来る」。しっかり裏でリズムが取れる東京都民。さすが恵比寿!笑 「田舎モンの寄せ集めのわりには出来るね!」的なお褒めの言葉をいただいたような、いただかなかったような・・・・・。はっきり何処とは言わなかったけど「オレたちずっと地方回ってきて、、、まぁひどい!」と言ってました。笑 我が故郷岡山のことですか??表でじょんばじょんばしちゃいましたけど何か?笑 TEENAGE SHOCKもひとり酒もちゃんと裏でリズム取れますぜ、TOKYOー!!そう!夜が来るの間奏でドリーの頭を2、3発はたいてた、ダニー。・・・なんか痛々しかったよ・・・、ドリーの頭じゃなくてダニーのハートが。。。大丈夫なんか?アイツ。つか本気で心配するから余計痛々しいのか。笑 でもアコースティックラストの故郷の海ではみんなダニーに惚れたよね、きっと。あたしも大好きな曲。朝が~来れば~旅に~出ようか~、かばん~さえも~いらぬ~、君のいない~街にゆく~今夜~限り~お別れ~♪とこれまでの顔芸(?笑)を封印して歌い上げるダニーの姿・・・しかも“ら”の発音が巻き舌でセクシー。なんて目をしてるんですかアナタ。そんなキッズの目をしてこっちを見ないでください。うっかり抱かれたくなります。(あくまでうっかり) あと、この曲はドリーのコーラスワークもとても素晴らしい。

故郷の海よでアコースティックが終わって、直後がWE ARE THE KIDS!この流れは反則だろー!泣かせようとしてるだろー!と、涙を堪えるあたい。。。「時間だけは流れたけれど、今日もあの時のように、子供でいさせてくれないか」 ・・・子供でいさせてくれないか。ブルーハーツに人生を変えられた元キッズが、この歌に救われている。それはあたしだけではないハズ。後半戦は高速ナンバーを中心にたたみかけるように進む。ダイバーの数もハンパなし。放課後でアルコールを取りに行って(オイ。)戻ってきたらダニーとドリーの立ち位置が変わってた!(←どうでもいい情報。笑)ドリーが迎えに来てくれたんかと思った!(←FuckOff!酔っ払い!) ひとり酒では、ボギーとドリーがイントロを演奏する中、1人スポットライトから外れて、手だけをスポットライトに入れたり出したりして遊ぶダニー。なかなか曲に入らない。さっきからドリーがフレット見すぎだから早く入ってあげて!ほらもうガン見だから! ドリーさんどうやらひとり酒のイントロはフレット見ずに演奏できない模様・・・。ダニーが遊んでるからバレちゃったじゃん!・・・もしかして・・・・・それが狙いかメガネー!!だとしたらなかなかの粘着質。敵に回したくないタイプですな。笑 後は、ステージの向こうからダー!と走ってドリーにぶつかって、ドリーで跳ね返ってまたステージの向こうに飛んでいったダニー。ドリーをリングロープのように利用。勘弁してあげてよ!ほっそいから!折れちゃうから!テーマは今まで見た中で1番高速で演奏もしっかりしてた気が!(何故上から目線?笑) あっという間におさらばでお別れ。今日も公文!と発音ドリーさん。公文東京!というもんだとばっかり思ってたら、公文恵比寿!グッバイ恵比寿!と言ってたのでちょっと笑いました。恵比寿なの・・・?大阪だったら心斎橋!とか言うの・・・?そんなもんなのか?いつも埼玉だろうが千葉だろうが「トキオー!」というバンド(それ即ち洋楽)のライブにしか行かないから、変な感じでした!

公演終了のアナウンス(ちょっと噛み気味。笑)が流れた後も手拍子を続けていると、出てきてくれました!LET ME ROCK!後ろのほうはかなり人いなくなってたけどね・・・。稲妻のようにぶちかまして稲妻のように去ってった。ありがとー!って。こっちこそありがとう!
続きを読む?
2008.02.26.Tue

あんまりこういうところで大っぴらに書いて良いことではないと思うんで、詳しいことは書きませんが、この間の土曜日こーいう状況になった時に出会った人に、「大学生だと思ってた!」と言われちょっと喜んでしまったあたし・・・。だけど、見た目じゃなくて喋り方の問題だって知ってる・・・汗 あと行動とか?「いい歳こいて何やってんの!」って言われちゃったしね。 「パンクの人はむしゃくしゃするとすぐここに来る。」って言われたんで、そうならないように気を付けます。。っていうか勝手に「パンクの人」と思われてるあたし・・・。「タバコ吸う?」って聞かれて「吸わない。」って答えたら「パンクなのに?」と言われたり、「電車で帰る。」と言ったら「パンクはバスに乗れ。」と言われたり、これは完全にバカにされてますか?今書いてて気付いた!笑 「っていうかパンクって見た目じゃなくて中身の話ね。」とよくわからんフォロー?もされた。

というわけで。

080225_1017~01
これ、この間吉祥寺で時間潰してる間に本屋で見つけて立ち読みしてたんだけど、超おもしろくて思わず買った!中身が相当くだらない!実にくだらない!(←褒め言葉)

080225_1015~01 
↑パンクにおける正しいベースの持ち方。笑 左上は立礼と書いてある。

080225_1016~01
(※クリックでちょっと大きくなります)
ぞうさんギターについて。パンクとはラブではなくデストローイです。こんな愛くるしいギターでは・・・云々などと書いてある。

他にも、バンドの組み方から歌詞の書き方、日常生活の送り方まで、「それではただのファッションパンクです。」という警告句を多用しまくって、パンクとは何か?あなたがパンクだったらこうあるべき!ということが、めっさちっちゃい字で書いてあります。巻末には試験付き。買えとは言いませんが、本屋で見つけたら是非とも手にとって欲しい1冊。何かに行き詰っているアナタには特にオススメ。くだらないことで笑ってください!笑


ちなみに、土曜日のアレのせいで(というか自業自得)、今日の回転は1番後ろでなるべく汗をかかないように踊るデスヨ・・・。メガネに「カーディガン着てんじゃねぇぞコラー!」って言われるポジションですよ・・・。回転T着て行くけどね!下に長Tは重ねさせてくれぃ・・・あたいは病人だ(ウソ。

Protest_The_Hero_Dish_Up_Progressive_Gobbledygoo--large-msg-120126603402.jpg


なんかもっすごい不意打ち食らいました。

PROTEST THE HERO 来日決定です!!

BFMVのジャパンツアーのゲストだそうで!サマソニ出演者発表の裏でさらっと発表になってました。詳細はクリマンさん(こんな時だけさん付け。笑)でドウゾ!BFMV単独なら迷うなぁ~アトレイユどうしたよ?って思ってチケット取ってなかったんだけど、即行でイープラのプレオーダー申し込みました!いやもうアトレイユより全然観たい!アトレイユより全然祭り!イヤホーーーーッイ♪(狂喜乱舞!) 東京2公演は両方行きます!そして大阪はたぶん無理なんだけど、名古屋は・・・行っちゃうかも!その週の週末ちょうど地元帰るんでね、木曜から休み取っちゃえばいい!笑 BFMVの前にガツンと!ガツっと!かましてくれそうですね。楽しみ!
2008.02.25.Mon

080224_1348~01

結局ポチった。AMERICAN HARDCOREのSpecial BOX。このジャケットは正直好きじゃない。笑

080224_1349~01 080224_1349~02

そして、届いたこのオシャレ着!笑(BOXに同梱されております)。ちょっとサイズ大きいんだけど、どっかのフェスで着てやろう、フフフ。

DVDも早速観たのだけど、フィル・アンセルモがやっぱりすんごいええ声で、めっちゃくちゃカッコ良い!抱いてくれ!抱いてくれ!!フリッパーというバンドもカッコユスなのですよ~。今はすっかりおっさんになられておりましたが・・・。部屋で一人、まるでカリフォルニア州のティーンのような抑えきれない初期衝動(え?)を抱えながら観ていると、フリッパーあたりから怪しく飛び始めるディスク・・・映像が乱れはじめ・・・オイオイ?と思っているうちに乱れまくる映像・・・最終的には「ディスクが読み取れません」のエラー。・・・・・なんというハードコアー!!ハードコアだぜ・・・まったくよぅ!(泣) ファッションパンクさながら、返品交換なるまったくハードコアじゃない手続きの準備をせっせと進めるあたしなのでした・・・。

 
今度はコレとコレをポチろうとしてる。
27208437_60.jpg


COLDPLAY / THE VERVE
SPIRITUALIZED

and more...!!


って小出しにしすぎだろっ!第2弾発表でこの3組。しかもUK-!USのほうが気になるの・・・あたい。とりあえず、今年のヘッドライナーはCOLDPLAYとTHE VERVE!COLDPLAYは好きだけど、フェスー!どかーん!って感じじゃないからなんだかぁ・・・と思ったけど、夜だし外だし気持ち良いかもね!「YELLOW」大合唱とかむしろ泣いちゃうかもね!笑

YELLOW / COLDPLAY

久しぶりに聴いてみた。ダメだ、合唱しなくても泣ける。笑 泣けるじゃないか!人によって捉え方は色々だと思うけど、あたしは、若くて真っ直ぐでコワイくらいに純粋な、なんて美しい曲なんだろうと思います。このPVもとても好きだ。クリス若けぇ!!笑

追記に歌詞を載せてみる。
続きを読む?
2008.02.22.Fri

a00000316881.jpg
仕事中、ケイちゃんちに貼ってあったこのピヨコメガネさんを見ながら(ケイちゃん画像もらいました。そして貼りました。事後報告でごみゅん。)、かわいーかわいー言って、なんならコイツに癒しを求めてたら、隣の席の人に「わからん!あんたの頭の中がさっぱりわからん!!」と言われました。ひどい言われよう。高1の時の担任に「わしゃーお前の考えとることがさっぱりわからん!」と言われて以来です。←高校をあまりにナメくさっていたため。

ぴよっ かわいいぴよ。

リキッドルーム、もう来週火曜日だ!楽しみだけど、なんで平日なんだよぅ!恵比寿だし大丈夫と思うけど、開演までに到着できますよーに!ムハ!
記憶がない。5年以上の付き合いになる自称天才ギタリストに「今年は誕生日パーティーどうするの?」を聞かれて、「え?誕生日パーティーって何?毎年やってないじゃん。」と答えて、今年1番くらいの「えええええ!」で驚かれる。去年、あたしは「誕生日パーティーをやる!」と自ら言い出し、自分で企画も考え、なんだかんだパーティーじゃなくて飲み会?みたいな感じだったらしいんだけど、自称天才・・(長くて鬱陶しいな!以下Kちゃんで。)とか仲の良い友達何人かと遊んだらしい・・・。記憶にない・・・。まったく記憶にない・・・。「おまえ大丈夫か?前から気持ち悪かったけど、前にも増して気持ち悪いぞ!」と余計なセリフ満載だけど本気で心配され・・・。「ここ1年で絶対なんかあったろ?何があった?」って言われて、「いや、別に何もないよ・・・。」と答えながら、何もないってのがヤバイのか?(←記憶的に)とか思ったり。その誕生日の打合せ?メールを携帯じゃなくてPCでやり取りしてたから、後日Kちゃんが探して転送してくれたのだけど(「自分のきもさを堪能してください!」とのメッセージ付きで!uzeeeeeー!笑)、「これ書いたのあたし・・?きんもー!」状態でまったく記憶にない。Kちゃんと話したり、色々記憶の整理をしてるうちにわかったこと→ある一定期間の記憶だけが、ずっぽり抜けているわけじゃないんだけど異常に薄い。どうしたんだろうねぇ?あたし。何かものすごく嫌なことでもあったのか?笑 それでも今までも平気で生きてこれたし、たぶんこれからも生きていけるし、全く悲観はしてなくて、だからこそここに書いてるんですけど。
そんなことがあったんで、過去のブログとかも残しとけば良かったなぁーって今更ながらに思ってる。ブログ自体は2004年くらいから書いてたんだけど、「YouTubeが貼れないから」とかその他人生色々な理由で2回移転して、古いブログ消しちゃったんだよなぁ・・・。日記は手帳にメモ程度にしかつけてないんだけど、びっくりすることに、その記憶が薄い周辺の期間は手帳も書いてないの!何があったんだよー?ホント。
このブログもちょっとだけ読み返してみたけど、この記事の自分のテンションにびっくり!危険なのはUJじゃなくててめぇのテンションだ!笑

080217_1531~01
これは、我が家でもう長いこと埃をかぶっていたレコードプレイヤーちゃん。このたび同僚M宅にもらわれていくことになり、最後の記念撮影。これでもキレイにしたんだけど・・・汚いね汗 18か19くらいの時に、あたしも友人から譲り受けたのだけど、ここ数年はめっきり使っておらず。しかも上に物積まれちゃって取り出すの一苦労!みたいな、譲ってくれた友人には誠に申し訳ない状態だったので、使っていただけるなら!ということで嫁に出すことにしました。
このプレイヤーをがしがし使っていた19~21くらいのときは、ものすごく貧乏だったから、CDとレコードを両方買う余裕がなくてレコードばかり買ってて。←アナログは初回限定生産がほとんどだから。CDはいつでも買えるから余裕のある時に買おう!と思ってそのまま買わなかったりで、今もレコードはあるんだけどCDは持ってないって音源いっぱいあります。CDで買っておかなくちゃなぁ。
080217_1531~02

風邪です。

バンドの話。今月末までに出来るようにならなくちゃいけないことがいくつかあったのに(←諦めモードの過去形)、1個も出来るようになってません・・・。今現在、手荒れがひどくてベース練習出来ません。言い訳じゃありません。本当です。
あたし、ストレスがあると歯軋りするみたいなんだけど、+寝ている間に手のひらや指のあたりを引っ掻いてしまうみたいなのです・・・。ここ何年かでそれが癖になってるみたいで。ひどい時は手袋つけて寝なきゃいけないんだけど、また先週末から寝ている間にギシギシやってるみたいで。。。(←本人寝てるので意識ナシ・・・) 手荒れっていうかひっかき傷?みたいな感じなのですけど。痛くて指の関節曲がらないです。
ストレスって仕事とか恋愛とかじゃなくて、たぶん風邪のせいだと思うんだけどね。鼻詰まってうまく呼吸できなくて気持ち悪いから。あたしホンットに体調不良が大嫌いで、ちょっと体の調子悪いとものすごいストレスになるみたいです・・・。もういっそリアルバカでいいから風邪ひきたくないです。っていうか、鼻づまりだけなら、これから5月末までずっと!(花粉症だから)いちいちストレス感じてたら死んでしまうナ!汗


さてさて。絶好調で各地を回っておられる回転さん。

kaitenkaitenkaitenz4.jpg

今朝ふと思った。今、2月中旬じゃね?あと2日くらいしたら(もう明日から?)下旬じゃん?アニメはどーしたーーーぁ??>回転ズ&蛙男。1月下旬の予定が2月上旬と言われ・・・そこから音沙汰ないわねぇ。でも催促しようもんなら「金払え!ぴき。」と言われること間違いナシなんで、大人しく待つしかないんだけどさっ。

ラジオの話。「最近のバンドっていったら何ですか?」という問いに、若干食い気味で「9ミリですよ!9ミリ!!」と即答する王子に爆笑!何故かハマってしまいました。それ聞いて以来、「9mm ぱればぁら#"*+%&・・・ばれっと!」とグダグダに(男前フウに)発音するのがあたしと同僚Mの間だけで流行しています。つか、bulletはどっちかというとブレットに近いすよねー、発音。まぁどっちでもいいですけど。
続きを読む?
2008.02.15.Fri

風邪です。

この間、TVにガンダムオタクの人が出ていて「今1番欲しいものは?」っていう質問に「バンダイ。」って答えてた。でっかい!!なーんかそういうこと1回でいいから言ってみたいなー。「AMERICAN HARDCOREのDVD、SPECIAL BOXで。」とかじゃなくてさ。笑 欲しいといえばもうずっと言っているんだけどが欲しい。(これもまたでかくない)

325406_2.jpg
325406_3.jpg

お風呂に浮くんだぜぃ!が、しかーし!コイツが7,000円もするのだ・・・。もし仮に買えたとしても7,000円を風呂には浮かべない!だけど、これが誰かからの貰いものなら、2980円くらいだろーと勝手に思って風呂に浮かべます。だからつまりその、何が言いたいかというとですね・・・・・誰かくれ!笑 もうすぐ誕生日だからねハート1 バレン何某は完全にスルーしたくせに自分の欲しいものだけはアピールするどうしようもないヤツです。いい加減、このくらいなら「ちょっと頑張ったご褒美に」とかで買えるようになりたいすなー。が、しかし・・・!!
2年に1回「更新代」とかいう名目で大枚をボラれるんだけど、今年がその2年に1回にあたる年でさー。払ったけどもー払ったけどもさー・・・その額たるや恐ろしいよ。。そりゃーAMERICAN HARDCOREのDVD買うんも躊躇うっつーの!

あ、それでね、タイトルは、この間友達が「類が友を呼ぶのってDNAレベルらしいよー。」っていう話をしてて。それをまた別のところでしたらみんな知ってて。「だから俺はDNAレベルでおまえが好きなんだ。」・・・なんて誰にも言われてないですけど(←この行いらねー!笑)。恋人に限らず、仲の良い友達とかみんな“大好きな人”だけど、DNAレベルで惹かれてるなんて素敵!とか思ったりして。
あたし、年明けからっていうか年越しからずーっとライブかぶりまくってる人がいて、怖いくらい同じスケジュールで動いてて(CDJ、Avenged、シカリ、レイジ、・・・HCSSは行きたかったけど行けなくって・・・って思ってたら、その人は行ってた!)。知り合いじゃなくって、こっちが一方的に知ってる人なんだけど、その人ともDNA的なものが(的なものって何だよ?)一緒なんだろうか?仲良くなれるんだろうか?その人の名は・・・・・・・・・・・・・・・・マキシマムザホルモンのダイスケはん。笑 この事実に気付いたのは同僚Mで、それを言われてからダイスケはんのブログ覗いたら「楽しみにしてたザ50回転ズの新譜よかったなぁ。」って・・・どんだけ!


しかし、これは欲しい(←まだ言ってる)。楽天だと26%OFFですか・・・ポチっちゃおっかなー。

2008.02.15.Fri

エイミー・ワインハウスが5冠だそうで!おめっとさんです!大人の事情でUKから中継となったワイノ嬢のパフォーマンスは、殺気立ってるというか、ものすっごく危うい感じでぞくぞくして、なんかすっごい好きでした。


Amy Winehouse - You know I'm no good/Rehab Grammys 08 Performance


受賞シーンのこの危うさ!「カムデンは燃えてんのよ!」 ・・・ロックです。

あたし的には、最新作「Minutes To Midnight」がノミネートされていないにも関わらずニッコニコでノミネートをアナウンスしてるシノダのおっさん(後ろに立っているときも常ににこやか。水野晴●のよう・・・)にもかなりぐっときましたけど。フー・ファイターズ(アルバムかっこいい!)の無理矢理なはしゃっぎっぷりもナイス!「誰だか知らねー。」とか言ってるし!笑
続きを読む?
ragejapantour08.jpg

この世の中にRAGE AGAINST THE MACHINEという素晴らしいバンドがいることを知らない人には、これからでも是非知ってほしい。・・・なんて書くと本当の意味での布教活動になってしまうかもしれないけど。
一生観れないと思ってたバンド。ついに体感してしまったよ!今までもこれから先も“レイジみたいなバンド”は絶対に現れない。唯一無二のバンド。あたしは体感してしまったんだよ、体が芯から震える音を。政治のことは正直語れる自信がない。けど政治云々抜きにしても素晴らしいバンドだなんて言えない。彼等の存在理由を、彼等が何を叫んできたのかを、知っているから。
もう何か色々な言葉が出てきては消えるので、うまく書けない。前日に「泣いてる人いっぱいいるだろねー。」なんて人事みたいに話していたけど、ステージを目の当たりにして、号泣しているのが自分だったこと。「本物だぁ・・・」なんてバカみたいなセリフが口をついて出たこと。奇跡の男女比=8:2(kumiego調べ)で女子トイレがガラガラだったこと。笑 思い出すことは出来るのだけど、まるで何も覚えていないみたい・・・妄想みたいに浮かんでは消える。夢みたいってこういう時に使うのかな?でも、こんなあやふやな記憶でも一生忘れないライブだと思う。
一発目からGuerrilla Radio・・・People of the Sun・・・!Know Your Enemyで我慢できなくなり前方へ体を投げ出し(それでも遅いくらいだよね!)、あのアンコールは反則だ。全力で叫ぶほかないじゃないか!アンコール後、ステージ上には円陣を組んで肩を叩き合う彼等の姿があった。あたしはもう涙で前が見えなかったよ。神様・・・あたしはただただ拳を突き上げて踊ることしかできませんでした。トム・モレロ、彼のギターは宇宙。
続きを読む?
2008.02.08.Fri

ハニーサロンのTシャツ!!アレフィスのブログで見つけて即予約3onpu
1252731_26_D.jpg 1252731_20_D.jpg
カワユス~ハート1 左のピンクを予約したんだけど、やっぱり白にすれば良かったかも・・・白がいいかも・・・と思い始めている。笑 ライダース羽織りたいし。ケイト・モスとかアギネス・ディーンのモノトーンの着こなしが好きなんです。

でも白いTシャツ着てる時に限ってミートソース食べたくなるのがアタシ!食べこぼすのがアタシ!ピンクで良いのよ!!と自分に言い聞かせている最中。届くのは春だしね★あ~早く暖かくならないかな!

たぶん前にも書いたことあると思うんだけど、セレブのリアルクローズの中で1番好きなのはアシュリー・シンプソン!ピート(彼氏)きもいけど。髪色ブロンドより最近のブラウンのほうが好きぃ。
AshleeSimpsonJessicaSimpsonFE020102.jpg AshleeSimpsonJessicaSimpsonFE020111.jpg

AshleeSimpsonJessicaSimpsonDE121804.jpg AshleeSimpsonJessicaSimpsonNO111411.jpg

ザ50回転ズ - レッツゴー3匹!!

this video fuckin' sucks!! だけど、CDJの様子が動画で見れたから良しとしよう(おまえ何様?)。東京と大阪と半々くらいですかね。人入ってるなー!前にも書いたけど、前のほうで見てたからこんなに入っているとは思ってなくてビックリ! 1分25秒で右から左に流れる王子に激ツボりました!あと、何のつもりかわかんない顔芸とか、妖精の後ろで出たり入ったりする例のうざいやつとかもちゃんと組み込まれてて、ほんとどういうつもりですか?笑。あとアレね、アレ・・・。キッスーーーーー!!3heart どうしても入れたかったんだろうね・・・あそこだけ前後のシーンと明らか色のトーン違うもん。。チューされた後の妖精の表情つーか反応に胸キュン!と同時に王子にDefinately Jealouxxx!!妖精にあんな表情させるなんてー!ムキー!
あ。始まり方は好きです、このビデオ。

そういえば、マイスペの写真がやっとこ最新のアー写に変わってました。がっ、MUSICはいまだ「MONEY!MONEY!」(シングル)時で止まってます・・・兄貴更新しないのかい?北米のファンが待っているんじゃないのかい?
続きを読む?
普段、雑誌は買っても読まないことが多いんで、なるべく買わないようにしてるんですが、今回ばかりは買っちゃいましたよ・・・・・・

080205_2113~01
もちろんジャケ買い。もう何コレ!笑 中身はまだ読めてませーん!

今回突っ込むのは、同僚Mが持っていたちょっと前のKERRANG! お昼休みにパラパラめくっただけでも結構な数の突っ込みポインツがっ!今出ているシャドウズさんが表紙のやつじゃないので悪しからず。

080205_1622~01
えー、まずトークテーマがおかしい。シャドウズさんがF**Kしたい有名人はブラッド・ピットだそうで。へぇー。(←そこはあえて突っ込まない) showの後の***はにおいがなんたらとかそんな話が2ページに渡って掲載されております。(アホらしくて最後のほう読んでない。)

080205_1623~01
右下のザッキーをアップで写メったら、遺影になった件。

080205_1624~01
M.Shadows先生の自画像にコメントしづらい件。
続きを読む?
080205_2110~01
買って来たよ。で書いたイベントの入場予備券貰って来たよ。帯のムハハハ!!にイラッ。笑 タワーレコード新宿店は、ドカーン!と大きな特設コーナーが出来ていて(回転のというよりはイベント出演バンド3つまとめてのコーナー)、おいおいマジかよ?ってくらいに人が群がっていました。マジかよ!人を掻き分けてCDとフライヤーをゲットして、すぐレジに持って行ったんだけど、レジに並んでいる間にフロアにBAWDIESが流れていて、チラリと聴いたけどカッコ良かったなあ。試聴してみれば良かったなあ。でもすごい人だったんだもんよ。

やっと聴けたこのEPはやっぱり1番好きかもしれん!(まだあんまり聴きこんでないので断言はできない。)とりあえずわっくわくでCD取り出した瞬間に「っぶ!」ってなりました。CDで隠れてる部分に妬み節みっちり。やるわね、アイツら!笑 内容(妬み節以外)はいい意味でも悪い意味でも裏切られる部分が結構あって、ネタ切れ心配してて正直すんませんでしたーーー!!(90度)って感じ(←心配してたんか・・・!)。週末レイジなのに、こればかり聴いてしまいそうだよ・・・。
「レッツゴー3匹!!」を聴いてたらFLOGGING MOLLYを聴きたくなる(意識してるってどこかで読んだような・・)。FLOGGING MOLLY聴くとなんか元気になって、なんかわからんけどやる気になるじゃん?その感じがレッツゴーにもあるよね。あーFLOGGING MOLLY聴こうかなー。・・・だから週末レイジだっつーの! 「女のひとり酒」は完全に裏切られました。昭和大好き!とだけ思って聴いてたら完全に裏切られますよ。うぇぇぇーん、どぅぇぇぇーん、て。。。歌詞の最後に書かれた「※制作者の意図により~」がねぇ、もうなんか笑うを誘う。でもギターソロがキュンとくるんだな!せつねぇ。声だけじゃなくギターにまで表情があるのが王子・・・。好きです!私王子に変してます!(←まだ言う。いや、でも本当にね、あの人の書く曲好きだわ。なんかあんななのにね・・・(あんななのに言うな。)やたら青酸っぱい歌詞を書くんですよね。今回のEPだと「レッツゴー3匹!!」だけど、なんだろう?この胸ど真ん中な歌詞!と。ちょっとすればしみったれた感じになっちゃいがちな歌詞を最高のロックンロールに乗せて届けてくれるんだよね、彼は!・・あれ?これ褒めすぎか?笑 そしてムハ!試聴の時点でこの曲フェイドアウトだろうな・・って思ってたんですよ。最後まで聴いて、ほんとごめんなさいって気持ちになりました。ほんとごめんなさい。妖精の「夜汽車」はハイ、もう大好きです。メロが泣いてる!(←何回でも言う)。いくつっもっのー夜を越え♪ってところが激ツボ。入る前のベースラインといい歌詞といいメロディーといい歌い方といい!! そして妬みが長い長い!9分て・・・よぉ王子!最後のほうで王子が「なんでこんな事までしなきゃなんねぇんだ」って言った時に、うわぁやっと気付いた!遅い!って思いました。笑 んで、CDのその歌詞(?)書いてあるところの最後に「※Improvisation」(=即興作品)って注釈があるんだけど、うん、わかってる。こんなもんライブの定番にされてたまるか。それにしても大阪のお客さんのレスポンスの良さに感動!途中の「ドリー!」「モテるぜ!」「ドリー!」「モテるぜ!」のところとか練習したんか?と思うくらい。でもちっちゃい声で「かわいそう・・・」って呟いてる人もいた。笑! ドラムで表現してる男前が素敵!そして布石にまったく気付かず不思議がってる妖精も別の意味で素敵!
今回のジャケットデザインは妖精だそうで!(ただしデザインアドバイザーで王子のクレジットあり・・・)王子だとばっかり思ってた。「To HELL」とかものすごく王子っぽいもの。

↓これはフライヤー。右が表で、左が裏。
080205_2111~01
(※クリックでちょっとだけ大きくなります。)

一緒に買ってきたCDたち。BUSY SIGNALSとDONOTS。
最近めっきりメタルばっか聴いてるんで、ちょいとパンク回帰。
080205_2115~02 080205_2115~01
DONOTSの帯コメ書いてるの某回転ズの王子かと思った!この口調にこのテンションは間違いねぇ・・・!!とか思ったら、マイク・ロジャースだった。笑 ごめんよマイク、王子と間違えちゃった。・・ん?逆か?まぁどっちもどっち・・・だ・よ・ね笑 中のライナーノーツもマイク・ロジャースが書いてるんだけど、これがまたサイコー。バカだけじゃなくちゃんとしたことも書いてるよ。DONOTSはパンクスプリングで来日決まってますね。楽しみ楽しみ♪お願いだから、FLOGGING MOLLYとかぶらないでね!(←去年マーフィーズを観てない女の心の叫び)
BUSY SIGNALSは、DOLLの表紙だったからぱらぱらめくってみたけど、なんと来日決まっているそうで!しかも会場が高円寺20000V!ぐはぁぁぁぁ。なんでしょうか、この胸の奥から込み上げるとうの昔に捨てたと思っていた何か。笑 ・・・掟さん、行かないか?(ブログ上で誘うのやめれ)
10313708_3499578767.jpg

3/30(日) タワーレコード屋上イベントスペース
ザ50回転ズ/THE BAWDIES/ROMANES
[open/start] 15:00 START

[参加方法]
・タワーレコード新宿店にて2/6発売のザ50回転ズ「レッツゴー3匹!!」をお買上の方に先着で屋上イベントの【入場予備券】を差上げます。(THE BAWDIES「Awaking Of Rhythm And Blues」またはROMANES「It's My Turn」をお買上の方にも先着で屋上イベントの【入場予備券】を差上げます)
・イベント当日(3/30)の開店時(AM11:00)から【入場予備券】と【入場整理券】の引き換えを先着にて行います。

-------------------
だそうですYO!ロマーンズと一緒だぁ!ヤホイ♪年明けてからタワーレコード新宿店とワーナーミュージックジャパンに感謝しっぱなし。本日入荷「レッツゴー3匹!!」、タワーレコード新宿店で買いましょう!!(←完全に回し者化・・・) あたいもこれから行って来るぜい!

エビを焼きたい。外でエビを焼きたい。あたしは今、モーレツに外でエビを焼いて食べたい!!あ~いいねー!と賛同してくれる友達はいるものの、よしっじゃあやるぞ!となったら「嫌だよ、寒いもん。」と当然のように言われるのです。。東京は一昨日雪が降りました。あ~エビが焼きたいぞー!! と、同僚Aさんに借りている水曜どうでしょうの「激闘!西表島」を観ていたら、滝?みたいなところでエビを釣って、それをその場で油で揚げて食べていた!お・い・し・そ・う! 油もいいな~。デイキャンプめいたことがしたいんだ、きっとあたしは。ちなみに「激闘!西表島」は、その無駄な過酷さといい、企画のゆるさといいサイコーでございました! 早く夏にならないかな!フェスもたくさんあるしね!スケジュール帳に各種フェスの日程を書き込んだら(もちろんすべて行けるわけじゃないので消せるように鉛筆書きで。笑)、7月後半~8月終わりまで毎週なのね!夏はいいねぇ~。
夏じゃないけど、荒吐!清志郎ー!同僚Mに「行きたいなぁー!」と言ったら、さらりと「行ってらっしゃい。」と言われた。あたしとテントを共にしてくれる人はアナタしかいない!くらいの勢いだったのに。。つか荒吐行けるのか?場合によってはGW、静岡・大阪→大阪まで行くならついでに実家に帰りたい。5月後半、友達の結婚式 in 岡山。どんだけMONEY!MONEY!やよ?遅くても夏までにはベースも買い換えなければなのに・・・。ちなみに今のベースは冬のボーナスで買ったばかり汗

2月2日 スタジオ
自称天才ギタリストをして「たぶん天才」と云わしめたあたしの編曲能力。自分が弾けないところは使わない!笑 弾けるフレーズのみで何とかします!!頭の中で鳴ってる音を説明する術を持っていないので、「違う!ギュイーンじゃなくてズキュン!」、おもむろにドラムに近づき「これとーこれだけでダッダッダダーってやって。」←ろくにベースも弾けないのに別パートに口出し。「そこにン!が入ると気持ち悪いからナシで!」←小節とか完全無視。それでも自称天才ギタリストが間に入ると、なんとなく伝わって形になるからスゴイ。傍で見ていた自称天才ギタリストの嫁(別件でたまたま来ていた)も「なんでそんなんでそんなに意思疎通できるの?」と不思議がっていた・・・というか気味悪がっていた。天才同士だから?(←うるさい)。
今は、自称天才ギタリストに言われたむちゃくちゃつまらない練習を黙々としているところです。むちゃくちゃつまらないけど後々生きてくるそうです。優しいですな、自称天才。面倒みてくれて。こいつダメだ・・と思ってたら、そういうことも言ってもらえないだろうと思うので、ありがたいです。わたしの周りには優しい人が多い。逆にいえば、優しい人じゃないとわたしと付き合えないということか?笑 でもいいや、全然悪いことじゃないし。優しい人と触れ合いたいもの。

080204_1214~01 080127_1249~01
うず高く積まれた水曜どうでしょうのDVDの上で一際輝きを放つ宮崎吐夢先生のDVDきらり あたし笑えんのかな?心配です・・・でも楽しみです。すべて同僚Aさんからの差し入れ。
右は愛用歯ブラシ。あたし1週間くらい(早ければ2日)で歯ブラシを潰してしまうのでいつも買いだめです。
2008.02.05.Tue

allaboutmymother.jpg

名声は味も香りもしないわ


●ストーリー
移植コーディネーター マヌエラは女手1つで息子を育ててきた。息子の17歳の誕生日、彼女は父親の事を打ち明けようと決心し、息子の好きな大女優が主演の芝居を観に行く。ところが帰り道に息子は車にはねられてしまった。目の前で息子を失い、絶望するマヌエラは作家を志していた息子のノートの言葉を読む。ノートに書かれた息子の最期の望みを叶えるため、彼女は青春時代を過ごしたバルセロナへと向かう・・・。

●感想は追記にて
続きを読む?
Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。