上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cocoon200907b_handbill.jpg


今年は前売りのチケットが取れなかったのですが、どうしても観ておきたかったので、当日券(立見)で観て来ました!歌舞伎の観劇は、なんと去年のコクーン歌舞伎以来1年ぶり!今回も毎度おなじみおきてぃと一緒です。どんだけ一緒に居んねん!って感じですね。最近おきてぃにメールするときは「またおまえか!」と言われる前に自分で「またわたしです。」と入れることにしています。笑 
昼の部を観に行ったのですが、平日ということもあってかあまり行列は出来ておらず、11時頃着いたら立見席の中では1番良い席で観ることが出来ました。11時じゃちょっと遅いかと思っていたのに汗

『桜姫』は・・・

桜姫は生まれつき左手を開くことが出来ないお姫様。そのせいで縁談も破談に。高僧の清玄が出家を望む桜姫のために祈ると、これまで堅く閉じられていた桜姫の左手が開きます。その左手にあったのは、若き日の清玄が稚児白菊丸に与えた香箱。じつは桜姫は清玄が衆道(同性愛)の契りを交わした白菊丸の生まれ変わりだったのです。
一方、桜姫の前に現われた権助は、かつて桜姫の操を奪った男。人知れず権助の子を産み、権助のことを思い続けていた桜姫は権助のために女郎にまで身を落とし・・・。

といった物語です。

感想はネタバレ含みますので、追記にー。
続きを読む?
スポンサーサイト
oneri_090705.jpg


7/5(日)、渋谷までコクーン歌舞伎出演者さんたちのお練りを見に行って来ました!with おきてぃ

オサレで半袖のテーラードジャケットを羽織っていたのに、どう見ても省エネスーツにしか見えないわたくし。

これッス。

どのコンタクトを入れるか迷ったのち(我が家にはコンタクトが3種類あります)、“はっすぃー(中村橋之助サマハート1)から見えるわたしは黒目がち”を優先し、乱視矯正出来ないコチラのコンタクトをイン!ちょっとでも自分を可愛く見せたい乙女心ってやつです。キモイですか。そうですか。
プレスもたくさん集まっていて、なかなかの圧でしたよ~!近くにいた外国人の女の子がと●だねにインタビューされていた。曇っていて蒸し暑かったけど、雨が降らなかったので良かったです。

109前にて、おきてぃとふたり「歌舞ドル」とかなんとか言いながら、スタートを待ちます。

DSCF0850_090705.jpg

わっくわっく。

DSCF0855_090705.jpg DSCF0856_090705.jpg

いよいよスタート!
まずは、でっかい提灯やイカみたいなの(なまえわかりません)、
お姉さんたちが目の前を通過。
写真撮るの忘れちゃったけど、御神輿も通りましたよ。

DSCF0857_090705.jpg

勘三郎さんが見えて来ました!お客さんとの距離見えますか?近いです!近いですよ!

大興奮のレポは追記にて。写真もたくさんあるよッッ♪
続きを読む?
2009.06.29.Mon

35thE4BFB3E584AAE7A5ADE38397E383AD.jpg


先週金曜の夜、4月27日(月)に行われた「第35回俳優祭」から 『灰被姫 シンデレラ』 がNHKで放送されていました。気付くのが遅くて、最初の10分ほど見逃してしまったのですが、豪華キャストでかなり見応えありました!こってりしすぎで鼻血出るかと思った・・・。シンデレラに玉三郎さん、イジワル継母に勘三郎さん、イジワル姉妹には福助さん+我らがハッスィーこと橋之助さん。なんだけど、福助さんの格好が矢島美容室のナオミそっくりという・・・。盛った姿もお綺麗でした。笑 あとは、亀治郎さんが徹子黒柳の物真似をしていたり、海老蔵(呼び捨て)がつよぽんの事件をネタに悪ふざけしていたり、「勘太郎愛」ネタもありました。わたしが1番笑ったのは染五郎さんの「流し目のスナイパー」のくだり!ヒーヒー言って笑いました。流し目のスナイパー、セクシーすぎる。DVD録画してたら、あそこだけ何度も巻き戻して見ちゃうな。
この流れで書くのもどうかと思うけど、ラストの歌舞伎座の守り神が並んだところは、豪華すぎて息が出来なかった。(キャスト・詳細は、冒頭のリンクをご参照ください。)
会場で観てたら鼻血で洋服を汚すこと確実ですが、会場で観れた人が本当にうらやましい!!

最近、全然歌舞伎行ってないけど、またカブキたくなりました。歌舞伎座がもうすぐお別れだし、また月1くらいで通いたいなぁ。今年はコクーン歌舞伎、ハズレちゃったのよねぇ。。立見で行こうかなー。

【私信】
おきてぃ様
7/5に"お練り"があるよ!はっすぃーいるよ!詳細

cocoon200806b_handbill_1.jpg

念願のコクーン歌舞伎!毎年チケット取るのが難しいことで有名なコクーン歌舞伎・・・。運良くチケットが取れたので(抽選当たったのダ!!)行って参りましたっ!歌舞伎はちょこちょこ観に行っているけれど、コクーン歌舞伎は今回初体験。行ってみて人気の理由がわかった!オークションで値段何倍にもなるとか、それだけ払ってでも観たいって気持ちわかります!ちょっと頑張っていい席(すなわち高い)で観て本当に良かった!!もう大満足です!!次回は1等平場席で観たいなあ!それだけのお金払ってもイイ!むしろ安いくらいだと思う。

以下、ネタバレ含みますので、これから観に行かれる方はご注意ください。
続きを読む?
世界陸上の最終日に着た浴衣がまた着たい。けどもう秋なのね…諦めるしかないのかな。


中村勘太郎中村七之助 錦秋特別公演に行って来ました。
9月7日@文京シビックホール 


HP↓のフラッシュに若干ウケてしまうのはわたしだけでしょうかね?
http://www.zen-a.co.jp/kinshu/


一、吉原雀
二、芸談
三、俄獅子
四、男女道成寺


チケット持ってるあたしが遅刻してしまって吉原雀のあたまを観れなかった… 掟さん本当にすまなんだーーー!!!!
一番楽しみにしていた男女道成寺は、二代目中村錦之助襲名披露 四月大歌舞伎で一度観ていて、その時は狂言師左近を仁左衛門さんが 白拍子花子を勘三郎さんが演じていて、所化に獅童、七之助、勘太郎、他という顔ぶれだったんだよね~。豪華!! それと比べてしまう華やかさには欠けるかな…と思っていたけど、そんなことなくて!! とても素敵でしたよ~。踊りもキレがあって。やっぱりあの着物剥ぎ取りパフォは自分の結婚式でやりたいのだ(←毎回言う)。


芸談は去年と比べてかなり短かった気が…。
っていうか、途中で掟さんがこのチラシ発見してほとんど聞いていなかったんだ…汗
070913_1502~01.jpg 070913_1503~01.jpg
DEBU NOTE・・・


070913_1502~02.jpg
THE LAST DEBU


気にならないほうがウソでしょ。
なんで歌舞伎の公演でこんなチラシ入ってるんだよーーー。おかげで芸談の内容ほとんど覚えてないぜぃ汗


あ。話がそれたね。


芸談だけじゃなく全体的に短かったーーー。内容的には去年のほうがわたしは好きだったな。男女道成寺は悪くなかったけど、全体的には物足りなくて、あれ?もう終わり?感があった。演目のうち1つはアハハ!!と笑えるものにしても良かったんじゃないかなー?正直なところあの時間ならもっとチケット安くてもいいと思う…。若太夫の公演だからこそ観たいと思っている若いお客さんもいるだろうし。


と偉そうに意見を述べてみたけど、来年も公演があればきっと行くと思う。やっぱり勘太郎・七之助は歌舞伎役者さんの中でも特に好きなんだな~。



0704_0004.jpg



本当に好き。笑

続きを読む?
0701_0163.jpg

続きを読む?
Copyright © beginner*. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。